仕事・人生観など「ひとづくり社長」の元気が出るコトバ

中島 彰彦

2017年01月05日

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

よき新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。

 

2017年は酉年です。

今年、アソウ・ヒューマニーセンターグループのカレンダーは酉年に合わせてタマゴ型のカレンダーを制作しました。自分の殻を破る良い1年にしてほしいという願いを込めて、タマゴの中心には穴が空いています。

「新たな自分へ、これからの私たちへ。

自分の殻も、会社の殻も破って、社会に人に自社の存在価値を高めていく。」

 

2017年アソウ・ヒューマニーセンターグループは、更なるチームワーク強化を目指し、全社員で最強軍団を作り上げていきたいと思います。

 

本年もアソウ・ヒューマニーセンターグループをどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

投稿者: 中島 彰彦 日時: 2017年01月05日 16:31 |

2016年12月21日

ビジネスとは

ビジネスは、究極の団体競技です。まずは、各個人が力をつけ、それから勝てるチームを作ることが大事だと思います。勝てるチームを作るには、自己中心的な考え方を捨て、周りへの感謝の気持ちを忘れず、チームワークを大切にしてください。

 

また、仕事のスピードを上げるということは、目的地に最短距離でたどり着くということです。目的地まで直線でたどり着くことが一番早い方法です。そのためには、出来ている人や出来る部署に聞くことが一番早く目的地にたどり着く方法だと思います。

 

目先の結果だけを求めるのではなく、長期的スパンで発想を持てる人間になってください。

投稿者: 中島 彰彦 日時: 2016年12月21日 11:23 |

2016年11月30日

失敗

人間は誰しも失敗をするものです。

失敗をした後に、原因をきちんと突き詰めなければミスを繰り返し、リスクを何度も背負うことになります。

 

大切なことはその失敗を活かせるかどうか、

エラーをプラスに変えることができるかどうかということです。

いわゆる、煩悩即菩提。

 

人間は失敗から学ぶことがたくさんあります。

 

自分に厳しく、冷静に非を認め、

失敗を恐れずに新しいことへどんどん挑戦してほしいと思います。

 

投稿者: 中島 彰彦 日時: 2016年11月30日 10:13 |

2016年11月17日

利益とは

雇用を生むことで社会に貢献していきたいという思いがありますが、会社ですから利益は出さなくてはいけません。

 

利益を追っても利益は出ません。

動機に不純なことがなく、正しいことをやっているかどうかが

ビジネスとして大切なことです。

そのことさえ外さなければ、結果として利益が出てきます。

 

「売上」はお客様の支持、

「利益」はお客様からの感謝の証です。

支持は受けたけれども、最終的にお客様が感謝しなければ

利益は出ないということです。

投稿者: 中島 彰彦 日時: 2016年11月17日 09:06 |

2016年10月26日

営業力

●人脈の広さが営業力

●トレンドをとらえ雇用を生み出す

●「あの人だったら」と言われる人になって欲しい

 

何かを売るのではなく、

考え方をお客様に伝えることが営業の真髄です。

大事なのは、我々の考え方をいかに理解していただくかということです。

経営理念を理解しているかどうかが営業力の強さです。

 

営業力がある=影響力があるということです。

それだけ多くの人に支持をいただける、ファンになっていただける、あの人がやるなら一緒にやろうと思っていただけることです。

投稿者: 中島 彰彦 日時: 2016年10月26日 15:14 |